カンパ活動を広げてください

 「核兵器全面禁止のアピール」に託された願いを反映させ、核兵器の恐ろしさを知らない若者世代に伝えるため参加します。(略)
 核保有国はそろって(核兵器禁止に)反対し、唯一の被爆国である日本は棄権したことに対し、私は強く憤りを感じます。被爆することの恐ろしさを伝えていくために、また「核兵器全面禁止アピール」署名に協力していただいた皆さんの声をしっかりと届けるため、頑張ってきたいと思います。
  (3/16付 商工新聞より)


運動の成果!
原発3基が廃炉に!


 関電は、美浜原発1、2号機(福井県)の廃炉を正式決定しました。日本原電も、敦賀原発1号機の廃を決定。東電福島第一原発事故後、同原発以外で原発の廃炉が決まったのは初めてです。 
 いずれも運転開始から40年を超えており、同様に老朽原発を抱える中国電力と九州電力も、中国電島根原発1号機、九電玄海原発1号機(佐賀県)の廃炉を届け出る予定です。
 2013年7月施行の改正原子炉等規制法は、原発の運転期間を原則40年に制限しているが、原子力規制委員会が認可すれば最長20年延長できる。電力会社は、原子炉などの健全性を調べる「特別点検」を行った上で、規制委に延長を申請しなければならない。ただ、3基は出力が小さいため、関電などは再稼働を目指しても投資を回収できないと判断した。
☆反原発の運動がなければ、平然と延長していたのではないでしょうか!
核兵器廃絶!鬼頭さんをニューヨークに送ろう!
千羽鶴大作戦千羽鶴を託そう!婦人部
2015年NPT(核兵器の不拡散に関する条約)再検討会議にむけて

こどもらの平和願う気持ち託して
~折り鶴署名~
 今年4月27日から開催される核不拡散条約(NPT)再検討会議(ニューヨーク)に、鬼頭明男さんが参加する湖北西支部では、計算会で早速、婦人部の折り鶴署名に協力。19日の計算会では、「鶴って折ったことない!どうすんの?」と言う青年会員もいっしょになって婦人部員の奥さんに教えてもらいながら作成(写真左)。羽根には「核兵器なくせ」「子らに平和な世界を」など思い思いに書いていました。(長浜民商「まいど」より)


 滋商連婦人部が千羽鶴を託そう!折鶴大作戦を開始しました。
 千羽鶴は平和の願いの象徴。2015年NPT(核兵器の不拡散に関する条約)再検討会議にむけて滋商連からニューヨーク行動(
4月25日~5月1日)に参加する長浜民商の鬼頭 明男さんに千羽鶴を託そうというものです。
写真=3・13彦根実行委員会で会議直後に参加者に折り方を説明する辰巳県連婦人部長とひこね民商の寺村婦人部長。
彦根民商では、鶴のおり方の展開図を用意して、会員への協力を呼びかけています。